美作市 作東町 白水の滝(男滝)

IMG_2758_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


美作市の作東町にある白水の滝、作東町から備前吉永町の北端八塔寺へ繋がる林道沿いに二つの滝があります。「おんだき」と発音する男滝は作東町と吉永町の境目辺りに位置し、落差・幅とも12mとされています。その1km下流にあるのが「めんだき」と発音する女滝で、こちらは落差6.6m、幅7mとされています。

普段は水量が期待できない滝なので、雨の後を狙い続けてもう8年、やっといいタイミングで訪れることが出来ました。期待はしていましたが、期待以上でした、というかやや多すぎた感があります。適度に岩肌が映ってくれるようにしようと思うと、露出が難しい。さらに日が出たり陰ったり、滝は基本的には雲待ちをして撮るのですが、それでは緑が映えません。緑の鮮やかさはPC上でも救えますが、岩肌は救えませんので、極力雲待ちをして撮るのですが、あまり気が長くないので待ってられません (^^;


IMG_2810_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_2802_1200.jpg
2012.4.12 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM


IMG_2761_1200_201508300127168d7.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


IMG_2771_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM


下流にある女滝はこちら : http://can1833.blog.fc2.com/blog-entry-678.html


スポンサーリンク


2015-08-30 01:39 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(2) 記事の編集】 

美作市 作東町 白水の滝(女滝)

IMG_2813_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM


美作市の作東町にある白水の滝、作東町から備前吉永町の北端八塔寺へ繋がる林道沿いに二つの滝があります。「おんだき」と発音する男滝は作東町と吉永町の境目辺りに位置し、落差・幅とも12mとされています。その1km下流にあるのが「めんだき」と発音する女滝で、こちらは落差6.6m、幅7mとされています。たぶんそんなにはない様に思いますが。。。

「おん」とか「めん」と発音するのは、どうもニワトリをイメージしてしまいます。子供の頃はニワトリを飼ってタマゴを自宅で調達しているお宅が多く、「おん」だの「めん」だの、おっさんやおばさんが言い合っていたあの光景が思い出されて、優雅に滝を鑑賞する気になれない、その気分に浸れません。ですので私は「おとこだき」「おんな抱き」と発音しています。

普段は水量がなくてしょぼいのですが、今回は十分な水量でした。もうこれで見納めでしょう、満足しました。


IMG_2815_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_2838_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_2843_1200.jpg
2015.8.26 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM


上流にある男滝はこちら : http://can1833.blog.fc2.com/blog-entry-679.html


アクセスは、作東町の白水から白水川に沿って林道を南に入って行くのですが、国土地理院のマップに男滝・女滝の記載がありますから位置は問題なく分るでしょう。車も滝のそばにベタ付けできます。

道路がよくないという話がありますが、2007年に来たときよりはよほどよくなっています。作東町分は全線舗装されていますし、離合するスペースも以前よりはたくさん用意されています。所々かなり細くなったり、路肩が崩れていたり、落石・倒木が転がっていたり、そのくらいの問題はありますのでそれなりの心の準備は必要です。

2007年のときは、男滝から先へは車では進めませんでしたが、今回は未舗装ではありますが車で十分走れるような感じでした。このままいけるところまで行こうかと思いましたが、撮影目的でしたから途中で引き返してきました。結論としては、道路に大きな問題は無いということを発信しておきます。


スポンサーリンク


2015-08-29 03:39 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(4) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート