熊山 弓削コース 30回目記念

熊山トレーニングも30回目になりました、今年はじめの時点では考えられない回数です。3月から登り始め7ヶ月で30回です。標高差は約500m、単純に登れば、登りは2時間弱(休憩込み)、下りは1時間半(休憩込み)、なんだかんだで4時間見ておけば往復できます。
市販のマップには全55コースが記載されています、そのうち22コースを歩いたことにになっています。

9月の中旬、道端は秋の雰囲気を感じるように変わってきました。

IMG_1603_0600.jpg
誰かが集めていたようです



IMG_1619_0600.jpg
504m、経盛山にて



IMG_1628_0600.jpg
5合目、350m、竜神山にて



IMG_1632_0600.jpg
竜神山より昇ってきた尾根を望む



IMG_1635_0600.jpg
なかなかよいお姿です



IMG_1636_0600.jpg
戻ってきました



スポンサーリンク


2016-09-17 00:35 | カテゴリ: 山、森林 |     コメント(0) 記事の編集】 

熊山 権現道~油瀧神社~城山~鉄塔コース

トレーニングで登っている熊山の29回目は、備前市香登から南側を登ってみました。半分くらいはお初のルート、岩場の多いルートでしたがその眺望のよさには少々感激しました。スタート地点の標高はいつもより高く、距離も短いはずなのですが、時間は余計にかかりまして登りは1時間50分かかってしまいました。やっぱり初物には弱いのか。

map20160906.jpg
画像クリックで拡大します



南西方向から登るコースは西から坂根コース、権現道コース、城山コースがあります。
今回の往路は、香登のNTN社員寮の北の城山池のそばに車を停めて、権現道コースを登りました。このコースの途中には、根性岩(しょうねいわ)と呼ばれる岩場の馬の背があります。片側は完全な絶壁なので、落ちれば命に関わるかもしれませんが、特別危険を感じるほどではなかったです。これを進むといずれ坂根ルートに合流しそのまま山頂展望台へ。そこから大杉を見て、熊山神社のそばを通り、山頂駐車場へ。

復路は、頂上駐車場から油瀧神社へ、そこから坂根コーストラバースして、城山コースの分岐点から一旦城山コースへ、途中の分岐路を鉄塔ルートへ。この鉄塔ルートの岩場は非常に眺望がよかったです。そこから先は鉄塔の真下を潜り抜けて、急斜面を降りて行きます。

結構きついルートでしたが、眺望がよかっただけに涼しくなってからまたトライしてみたいものです。

IMG_1241_0600.jpg
城山池そばの駐車場



IMG_1260_0600.jpg
根性岩東側の絶壁部



IMG_1263_0600.jpg
根性岩の上から南方向を振り返ってみた



IMG_1253_0600.jpg
根性岩の上から東方向の鉄塔ルートの岩場を見た




IMG_1272_0600.jpg
坂根コースと城山コース分岐点から見上げた頂上展望台



IMG_1283_0600.jpg
頂上展望台に到着しました



IMG_1288_0600.jpg
頂上の熊山遺跡、小さい石積の遺跡は他にもたくさんある



IMG_1291_0600.jpg
天然記念物、樹齢1000年の大杉



IMG_1296_0600.jpg
熊山神社



IMG_1303_0600.jpg
油瀧神社 上之宮



IMG_1336_1200.jpg
鉄塔コースからの眺望、鉄塔の先は権現道の尾根、その先に坂根の尾根



IMG_1343_0600.jpg
鉄塔コース、くぐった鉄塔を振り返ってみた



IMG_1345_0600.jpg
急な坂を下りていくと城山池が見えてきた



スポンサーリンク


2016-09-07 17:58 | カテゴリ: 山、森林 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート