備前♡日生大橋

今年4月に日生とその向かいの鹿久居島を繋ぐ日生大橋(全長1.8km)が完成したということで、いつか来てみようと思いながら年末になってしまいました。
http://www.city.bizen.okayama.jp/busyo/machizukuri/kakyou/taisaku_index.html


日生は「ひなせ」と発音します、「にっせい」ではありません。この町は岡山県東南部、備前市の小さな町で兵庫県と隣接している漁業の町です。そして今年春に完成した橋の名前は「備前♡日生大橋」、誰が決定をしたのか、橋の名前に絵文字と思われるハートマークが入っています。表記上はこれが正式であって、発音は「びぜん ひなせおおはし」だということです。日本語の専門家からひと文句ありそうな名前です、私個人としてもひと言「そりゃちょっとねぇんじゃね」と申し上げたいところです。

愛称・俗称のようなサブネームとしてはよいと思いますが、正式名としてはいかがなものかと首をひねっております。観光道路ではなく生活道路であること、念願の橋であったことなどからのハートマークなのでしょうけどね。。。


IMG_3614_2400.jpg
2015.12.5 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM




IMG_3643_1200.jpg
2015.12.5 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM



スポンサーリンク


2015-12-26 00:01 | カテゴリ: 近代建造物 |     コメント(0) 記事の編集】 

鳥取県 若桜町 不動院岩屋堂

この日の主目的地は若浪川の滝でしたが、どうも天候がすぐれず、13:30 になっても回復の兆しが見られなかったのと、林道の終点で確認した水量が非常に心細い状態だったので、これを断念して近所の岩屋堂を訪れてみました。

洞窟の中の建物といえば、国宝の投入堂がいの一番に思いつきますが、こちらのお堂もなかなかたいしたものだと感じました。

近所で会ったおじさんに伺ってみたところ、この近所の熊はこのお堂のそばにある柿木や、集落の中の柿木に登って冬眠の準備をするそうです。「笛とスズがあれば襲われたという話は聞かないよ、大丈夫」、という話しでしたが、う~ん何処まで信じていいのでしょうか。そうしていると陽が差し始めました、こんなことならいっときゃよかったと後悔しても後の祭りでした。。。

IMG_2177_1200_20141122052906da6.jpg
2014.11.19 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_2183_1200.jpg
2014.11.19 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_2169_1200.jpg
2014.11.19 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



詳細はこちらでお勉強してください。

DSCF4040_0600.jpg


DSCF4043_0600.jpg


DSCF4033_1200.jpg



スポンサーリンク


2014-11-26 00:01 | カテゴリ: 寺社仏閣、史跡 他 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート