スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

津山市 秋の横野滝

IMG_2655_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


横野滝は一の滝から三の滝まで三本の滝があり、アクセスは容易で紅葉が綺麗とされています。上は二の滝の入り口にある紅葉亭で、夏にはそうめんながしが有名でしたが、今年いっぱいで終わりと聞きました。正面にあった水車は撤去され、一部改修されているようでしたので、今後も営業はされるのではないでしょうか。


綺麗とされる紅葉ですが、二の滝の入り口にあるモミジは色づくのが他のモミジより遅いということです。かといって滝の周りにモミジがあるわけでもなさそうです。駐車場脇のイチョウの木以外はあまり紅葉らしくありません。

その 横野二の滝 です。
IMG_8078_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS


IMG_8104_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS





三の滝へは、車で山道を登ればであっという間です。舗装道路から脇の未舗装道路を400m歩けば到着です。くれぐれもこの未舗装道路を車で行かないように、帰れなくなるから、と、ご注意を頂きましたが、滝の目の前に車をベタ付けです (^^;、一般の車での突入はやめておいたほうがよろしいですよ。

紅葉は、ここもたいした事はありません。二の滝入口の紅葉亭の人の話では「もう終わっている」という話でしたが、どうなんでしょう。滝の両側に赤く染めたモミジがある写真を見たことがあるのですが、そもそもモミジがあるのか?、という残念な雰囲気でした。


横野三の滝 です。
IMG_2664_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


IMG_2661_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM





本来ならこれで終わりです。
ですが今回は、三の滝の上流に四の滝があるという情報をネットで入手していましたのでそれを探しに来ました。実は、下流の村で伺いましたところ、「うんあるよ」とごく当たり前のように教えてくれました。

三の滝から四の滝へは、これも舗装道路を登ればあっという間です。道路沿いの右手に見えます。高さは10m弱といったところでしょうか、垂直に切り立った黒い岩に沿って流れ落ちてきます。
滝つぼの前に行くのはさほど難しくありません。滝のそばの急斜面を降りればいいのですが、登るのはともかく、降りるのはイヤだと思ったので、50m ほど下流に下って、沢へ下りる緩斜面を見つけてそこから降りて遡行です。倒木が2~3本ありますが、かわして歩けば問題なく歩けます。
帰りは、滝の脇の急斜面を登りました。登りは大丈夫です。

紅葉はもう終わっていましたが、ここが一番よかったような気がします。
それはともかく気になっていた四の滝の前に立って、気持ちがすっきりしました。


横野四の滝
IMG_8110_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS


IMG_8105_1200.jpg
2013.11.14 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS




ちなみにこの道をさらに真っ直ぐ進めば尾根道に合流するT字路に出ます。これを右に行けば、加茂-越畑の林道に出ます。この道は狭いです。左に行けば、黒沢山~山方の昭和池のそばに出ます。今回は一旦右に曲がって越畑を目指し、途中左に曲がって未舗装の林道を下って県道75号線に出て帰りました。

T字路から越畑に向かう尾根道は、一部ものすごく見晴らしのよいところがありまして気分がよかったです。東から南の方向、加茂方面が一望できます。

関連記事

スポンサーリンク


2013-11-15 01:58 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(8) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。