スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

和気町 大谷川の滝

IMG_8653_1200.jpg
2014.3.5 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8646_1200.jpg
2014.3.5 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8640_1200.jpg
2014.3.5 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


和気町(旧佐伯町)の吉井川沿いのR374沿いに、苦木という集落が南北に広がっています。そして東の山から、ところどころ谷川が流れ落ちてきています。

北はコンポストセンターが建っているところにある杖谷川。これを遡行すると落合の滝というのがあるらしいので、右岸を途中まで歩いてみましたが、えらいヤブコギになってしまったので引き返しました。

この南にある谷川は宮の下谷川

その南にあるのが、御崎神社にかかっている谷川。

さらに南にあるのが部屋の谷川

そして一番南にあるのが大谷川。書類の中の地図中には「三門川」との記述もありますが、ここでは書類名どおり大谷川とさせていただきます。この道は東の大芦高原に繋がっていて、今回この道を車で上まで登ってみました。その途中で見つけたのが上の写真で、調べた限りでは特にこれといった名称はないようですので、「大谷川の滝」として紹介します。

国道からこの林道か町道かよく分らない道に入って、約2kmほど進んだところの右側に、歩いて進めるような上等な獣道があります。これを20mも進めば到着です。滝と言っていいのかどうか分りませんが、一番上の段の落差は3m程度、そこから30m程度のナメ滝が連なっています。

撮影を開始したのが18時、まだ何とかAFできましたが、30分も経つとAF不能な状態になり、LEDで照らして無理して撮ってきました。比較的近所なので、また明るいうちに来てみようかとは思います。

関連記事

スポンサーリンク


2014-03-08 02:15 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。