スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

高梁市 川上町 魚切の滝

IMG_8693_1200.jpg
2014.3.11 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8696_1200.jpg
2014.3.11 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8702_1200.jpg
2014.3.11 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM


魚切続きで高梁市川上町の魚切の滝です。
どこまでが滝なのかよく分りません。3段滝のようにも見えますが、滝壺があるのは一番上の滝(2枚目)だけです。滝壺と言っても小さいいいわけ程度の壷なので、何気に足を入れてしまったのですが、結構深い。膝下くらいはありまして、長靴の中に浸水してきました。

落差は、上の滝が15mくらい、一番下まで加えると25mくらいはあるでしょう。普段はどうか判りませんが、このときは適度な水量があって、なかなか見ごたえのある滝でした。

滝の周りは不法投棄がされていまして、酷いものです。谷に降りていくところには、「不法投棄撲滅成就」とのお札と小さな赤い鳥居がありまして、判りやすいといえば分りやすいです。

県道77号から県道297へ入って南下して、左に大谷のバス停(のような看板)を見て、次の分かれ道を左へ入って登って行きます。約1.3km進んで、ごみを捨てないでという看板とカーブミラーが見えたら到着です。道からもよく見えます。滝下へは、ロープを使って降りていくことになります。
関連記事

スポンサーリンク


2014-03-12 22:58 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(8) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。