真庭市 落合町 日の乢滝

IMG_8904_1200.jpg
2014.4.2 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8893_1200.jpg
2014.4.2 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_8898_1200_20140405043728c2c.jpg


落合町の日の乢滝は、人里離れた山奥にあります。落差15m程度の二段の滝ですが、周りの雰囲気からして神秘的な気さえしてきます。

上から順にだんだんと近寄って撮影しているのですが、この手前は数本の倒木があって滝をさえぎっています。また滝には大きな落石があって、本来の姿からは少々変化しているようです。また周囲は鬱蒼としていて昼間でも陽があまり差し込んできません。水の写りを見てもらえば、かなり長い間露光しているのが分ると思います。

アクセスは、まずは落合の深山池を目指します。webMap では、アプローチは複数あるように見えますが、実際は落合の町から西河内川に沿って遡る道しか選択できません。西の月田、北の県道390号、はたまた広域農道からのアプローチは出来ません。道中Y字路の右側にある石仏のところで池に向かって右に折れ、その次のY字路を池の方向ではない左に折れ(ほぼ直進)ます。すると、2~300mで左に高巻くヘアピンカーブが現れます。このカーブの手前に車を置いて(ここで滝音は聞こえてきます)、右の谷川を遡行します。5分も歩けば、目の前に日の乢滝が現れてきます。

ただし、集落を過ぎたあたりからダートです。数年前、深山池まで行った時はほとんど舗装されていたはずですが、現在はほとんどダートです。道幅はありますので危険は少ないですが、4WD車にとってちょうど都合のよい程度のダートです。普通車はちょっと厳しいかも。。。


またこの西河内川には、見所となる渓流が何ヶ所かあります。これはまた次にご紹介いたします。

関連記事

スポンサーリンク


2014-04-06 00:03 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(4) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する