真庭市 勝山町 月田本の塩滝

IMG_9428_1200.jpg
2014.4.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_9418_1200.jpg
2014.4.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_9422_1200.jpg
2014.4.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


真庭市の月田本にある滝、落差13mから滑り落ちてくるような滝です。容易に滝の真下まで行って見上げることが出来ます。13mよりはもう少しあるようにも見えます。残念なのは下1/3くらいは、両脇から覆いかぶさるように落ちてきている倒木に覆われていて、景観はよろしくありません。

今回は到着したのが18時、両側を崖で覆われていて陽の光がほとんど入ってきていません。この状態でよく合焦したなと思えるほど暗い中での撮影でした。薄暗い中で見れば、景観にはマイナス要素の倒木も決して悪くはないとも感じました。

場所は、旧勝山町の月田本になります。県道32号線から山のくびれは確認できますが、そこに滝があることを確信できるほどのものではありません。県道にかかる橋を渡って、幅広のあぜ道を車で目の前まで行く事もで来ますが、歩いていっても知れた距離です。
ちなみに「月田」と「月田本」はよく似た地名ですがかなり離れています。私は月田の本村のことかと思っていたので探すのにかなり手間取りました。

関連記事

スポンサーリンク


2014-04-25 02:59 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する