鳥取県 三朝町 福山不動滝

IMG_0073_1200_201405080532446d0.jpg
2010.10.7 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM



IMG_0071_1200.jpg
2010.10.7 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


福山不動滝は、湯原から三朝町へ入ると程なく到着します。上段が18m、下段が15m の二段の滝らしいですが、上段は木に隠れてほとんど見えません。県道から道らしき急斜面を降りていって滝の前に立つこともできますし、県道脇の駐車場から滝の落ち口を見ることもできます。

滝見道から滝下へ行くには、かなり滑りやすく決して簡単ではありません。10mも進むと崖です、ご自由にお使いくださいとロープが用意されています。足場は狭く、階段とはいえない崖に近いようなところを降りて行かされます。到着するまでには、両側崖の馬の背あり、大木が倒れてきていて下をくぐるのも上を乗り越えるのも厳しいところあり、がけ崩れあり、それが目的ならばなかなか楽しいといえば楽しい滝見道ですが、約100m程度とはいえかなり厳しい道のりです。
まるで投入れ堂への予行演習をしている気分にさえなってしまいました。

それなりの準備をして滝前に立つと、そこは別世界です。夏でもひんやりとしていて、鬱蒼とした森の中に、低音を響かせて落ちてきている姿を堪能できます。一人では心細い場所です。

ちなみに、この日この時が、EOS 5Dmark2 の初の滝撮影でした。

関連記事

スポンサーリンク


2010-10-07 01:30 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する