スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

鏡野町 中林の滝 (二の滝)

IMG_0059_1200.jpg
2014.5.21 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_0064_1200.jpg
2014.5.21 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_0080_1200.jpg
2014.5.21 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_0087_1200.jpg
2014.5.21 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_0097_1200.jpg
2014.5.21 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


中林の滝(二の滝)です。落差30mとされていますが、飛沫・風圧どちらもここが一番激しかったです。水しぶきが飛び散って、写真は撮りにくかったです。

さてここまでの道のりは、一の滝から約30分です。一の滝から左岸側を高巻く形になるのですが、ここがかなりきつかった。最初はまあ何とかゆっくりでも登れたのですが、次第に10歩歩いて小休憩。息を整えてまた10歩。そんな感じでした。40分見ておけば、寄り道しなければ到着できるでしょう。
滞在時間70分でした。このうち休憩時間が30分以上あったかも。。。

上の写真は撮影順に並べていますが、二の滝はそのすぐ下流にある小滝と新緑とのマッチングが非常によくて、ここで長時間休憩しました。滝の撮影なんて、概ね正面から撮って横から撮って、落ち口を撮って、あとはシャッタースピードを変えてみて、大体そんな感じで余り考えることはしていないのですが、久々にこの下流の小滝からの景観は感激するものがありました。

道のりはきつかったですが、ここをスキップするのはあまりお勧めできませんね。

関連記事

スポンサーリンク


2014-05-29 01:01 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(4) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。