高梁市 川上町 馬渡しの滝

馬渡しの滝は、車道の橋の上流と下流にある二つの滝の総称です。
上の滝は二段になって落ちる総落差 18m の滝、下の滝は直下型の落差 12m の滝です。上の滝へのアプローチは困難ではないですが、草が生い茂っていると一気にその気が萎えてしまいます。下の滝は落差の割りには上から見ると高度感があり、これを降りて滝壺まで行こうという気にはなりません。ヤブがなければ、ロープを下ろせばなんとかいけるかもしれませんが、撮影のためだけにそこまで出来るかどうか、ちょっと疑問です。

戦国時代の出来事から、この名前が付いているそうです。


IMG_3831_1200.jpg
2011.7.14 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM



IMG_3838_1200.jpg
2011.7.14 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM



IMG_3839_0600.jpg


アクセスは、さほど困難ではありません。旧川上町の川上小学校から県道299号線を西に進むと、約2.5kmで天王橋(てんおうはし)を渡ります。滝はこの橋のそばにあります。

2014年3月現在、この299号線は寸断されており、この滝に近づくことは不可能になっています。反対側からは工事中で、こちらも通行不能になっていました。

関連記事

スポンサーリンク


2011-07-14 16:10 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する