スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

鏡野町 白賀渓谷 #6

旧富村の白賀渓谷に2日かけて行ってきました。両日ともに、中間地点の駐車場に車を停めて、初日は上流側 1km を撮影しながら往復、2日目は下流 1km を撮影しながら往復しました。ともに約3時間くらいかかっています。

#1~3 が初日分で、#2、#3 は源流の碑がある最上流側から下流に向けて中央の駐車場までの見所を掲載しています。#4~6が2日目の分で、#4、#5 は中央駐車場から下流に向けて、見所を掲載しています。中間地点の駐車場を中心に、上流側は荒々しい男性的な流れが多く、下流側は幅広で段差の低い女性的な渓流でした。その下流側の中では、「占い淵」が見所の中心となるでしょう。

2日目はもみじ祭りの準備中ということもあって、上流側のもみじ平まで車で行ってきました。露店かなにか建設中でしたが、肝心のもみじはまだまだ色づいてはいませんでした。

この #6 では、2日目に撮影したスナップや目に付いた渓流を掲載しています。

DSCF3458_0600.jpg



DSCF3456_0600.jpg



IMG_1514_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_1517_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_1523_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_1553_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



IMG_1549_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



DSCF3429_0600.jpg



DSCF3431_0600.jpg



IMG_1486_1200.jpg
2014.10.23 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


関連記事

スポンサーリンク


2014-10-26 00:01 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。