スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

鳥取県 鳥取市 三滝渓千丈滝

IMG_4233_1200.jpg
2015.10.25 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


鳥取市河原町にある三滝渓は、昭和31年2月に鳥取県によって指定された名勝地です。その中でも千丈滝は中心的存在の滝であり、落差80mとされる大きな滝です。

千丈滝は向かって左上(横谷)から落ちてきている流れと、向かって右下(本谷)から落ちてきている流れが滝の途中で合流している、非常に珍しく興味深い姿の滝です。ちなみに左上の一段(枝葉に遮られてちょっと見にくいのですが)は単独で滝壺があるということで、横谷の滝として独立した名前がつけられています。初めてこの滝を見ると、多くの人は息を飲むことでしょう。この日はちょっと水量が少なかったです。

アクセスは三滝渓キャンプ場の駐車場に車を停めて、整備された歩道を歩くこと20~30分程度、標高差130m程度登ると赤い大きな吊り橋に到着します。滝の鑑賞ポイントはこの橋の上からだけになります。

IMG_4234_1200.jpg
2015.10.25 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)





横谷の上流にはめぼしい滝があるとはされていませんが、本谷側の上流には、「蛇渕」「不動滝」「白糸の滝」と続いています。木の枝の影から50mmで撮影して思いっきりトリミングした蛇淵の様子を載せます。いくつかの段になってそれぞれいいわけ程度の滝つぼを持って流れ落ちている様子を確認できるでしょうか。

- 蛇 淵 -
IMG_4246_1200.jpg
2015.10.25 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



以下鳥取市から公開されているpdfから引用

この渓谷の特色は、標高600mから900m付近まで300mにも及ぶ深いV字形の谷形を示すほか、地質的には石英粗面岩・安山岩などの火山岩地域に形成されている点にある。この点は、山陰型花崗岩地域に発達した小鹿渓、石霞渓などとは異なっている。
曳田川の上流で、杣小屋から奥は未踏地であって、わずかに高山頂上から見下ろして、瀑布、急流を認めていた位であったが、その後、銚子ヶ口付近まで林道ができ、名勝地指定後に、地元及び林野庁の尽力によって林道が開設され、観光と林業開発の役を果たしてきたが、その後台風で林道は流亡した。昭和56年度より、新林業構造改革事業により、林間駐車場をはじめ、林間歩道・吊橋等も整備され、熟年者でも容易に千丈滝・千畳滑を展望できるようになった。

三滝渓は景観上約4kmの渓谷を口、中、奥の三つの区分にして紹介する。
・口の景勝は、女郎滝・権現の森・鮎返り滝など権現の森を中心とした入り口の地区で権現の森はヤブツバキ・カエデなどの常緑・落葉広葉樹林からなる原始林である。路傍にある小高い森で高山山頂より遷座されたといわれる。三徳山の十二社権現の一つと伝えられる小社があり、林間から見下ろす渓流の風景は格別である。
・中の景勝は、この谷最奥の集落、杣小屋につくが、その集落のすぐ手前の路傍には夫婦岩の巨岩がある。杣小屋集落から上流へ足をのばすと、魚止めの滝・宝石・のぞき岩・さる舞岩・布引きの滝・さる渡り・紅ヶ滝などが前方に、また手前に見られ、ヒメコマツの自生する五葉の鞍の景色など渓谷の自然は美しい。かん鍋淵・銚子ヶ口は、その名の示すとおりの風景である。夫婦滝で中の景勝から奥の景勝に入る。
・奥の景勝は両岸が迫って、渓流は滝、淵の連続である。幽門峡にはツクシシャクナゲが断崖にかかって、5月上旬には美しい花を開く。門滝は奥の景勝の最初の滝であり、百丈淵・一目百景・千丈滝・千畳滑・牛の背・馬の背と続く。蛇淵・三滝不動滝・白糸の滝でここを越すと東伯郡三朝町中津、小鹿渓である。

三滝渓は安山岩風景で淵が浅く、滝が高いのが特色であり、一方花崗岩からなる小鹿渓は瀑布が低く、淵が深いので寒冷で300mでブナがでてくるが、三滝渓では600m以上、すなわち三滝不動滝とならないとブナがでない。
ツクシシャクナゲが多く、シラネワラビ、エゾユズリハなど日本海面降雪地帯の植物が多い。なかでも吊橋付近の天然ヒノキとツクシシャクナゲの混交は目をひく植生である。渓谷沿いにはダイモンジソウも可憐な花をつけ、カワラタケも着生する。三滝渓は県東部の渓谷の自然を代表する渓谷として有数である。


引用ここまで

関連記事

スポンサーリンク


2015-10-29 00:01 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(2) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。