スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

広島県 廿日市市 瀬戸の滝

IMG_5902_1200.jpg
2016.2.28 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM


瀬戸の滝は二段の滝で、落差は奥まった上段19m、下段28m、合計47mの滝です。
かねてより、ここには一度来てみたいと思っておりましたので、名前だけはよく知っていました。場所も立岩ダムのすぐ傍なので、一度だけダム目的で来たことがあります。距離にして、往復500km以上ですので、ホイホイと行ける場所ではありません。そんなある日お誘いを頂きまして、やっと重い腰を上げることができました。おかげさまで立派な滝で600本目の滝をカウントすることが出来ました。

二段の滝とはいえ、上段は奥まった場所にあって、同時に見るには対面の斜面を少し登る必要があります。滝壺まで見るのはちょっと難しいようです。

特筆すべきは水の綺麗さ、遊歩道から見下ろすだけでもその透明感は感動的です。そういえばこの滝の南の谷は細見谷という、日本の谷百選に選ばれている谷があります。中国地方では二本しか選ばれていないうちの一本で、さすがにこのあたり(十方山から)の水は綺麗だということのようです。


IMG_5908_1200.jpg
2016.2.28 : Canon EOS 60D / Canon EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM



IMG_5931_1200_20160301164933690.jpg
2016.2.28 : Canon EOS 60D / Canon EF 17-40mm F4L USM



アクセスは簡単です、立岩ダム湖の左岸の道路沿いで、広い駐車場と立派な案内板が立っています。フラットな渓流沿いの遊歩道を歩くこと、800mで到着です。南の吉和からアクセスするほうが近いですが、冬場は雪で通行できない場合があるので、北の下流側からアプローチするほうが確実です。

DSCF6489_0600.jpg


http://www.yoshiwa-navi.jp/event/setodaki.html

関連記事

スポンサーリンク


2016-03-01 17:08 | カテゴリ: 滝、渓流 |     コメント(0) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。