スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告 |   記事の編集】 

ホタル三昧 2013 #4

sr20130624-60D-0_1200.jpg
2013.6.24 : Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)



sr20130624-5D2-0_1200.jpg
2013.6.24 : Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 50mm F1.4 USM



ホタル撮影は、最初は2006年ごろでした。待っている間があまりにも退屈な上に、出来上がった写真にほれ込める事もなく、おまけに子供の頃は家の周りにはホタルが飛んでいたし、家の中にまで入ってきて蚊帳にへばりついて光ってもいるほど身近なものだったので、いわゆる幻想的などと感じることもなく、撮影意欲は全く沸きませんでした。が、2年ほど前から、気持ちを入れ替えたのか、入れ替わったのか、よくは分りませんが、ここ数年ホタルを追いかけまわしています。

ゲンジボタルの写真を撮ること自体は特別難しいものではありませんが、それなりに印象的な写真にしようと思えば背景に関しては無視できません。あちこちのブログでも多彩な試みをされたり、ロケーションを工夫されたりしているようです。


今回は水流の周りを飛んでいるホタルを撮ってきました。滝といえるほどのものではないのですが、水量は多く、上のほうを飛び回っていて、上手くフレーミングできていません。
おまけにピークを過ぎているらしく、あまり元気よく、写真撮影に都合よい飛び方ではありませんでした。

今年は諸都合であまり撮影に行けていません。同じところに少なくても3日連続で毎日通うくらいの意欲が無いとなかなか気に入った写真は撮れませんね。


関連記事

スポンサーリンク


2013-06-26 03:35 | カテゴリ: 夏の風物詩:ホタル |     コメント(2) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート

管理者のみに表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。