お知らせ

このブログは約4年ほど続けてきまして、主に訪れた滝の紹介記事を投稿してきました。

2017年からは気分を変えて、ブログではなくホームページを充実させたいという心境になりました。ということで、こちらのブログは「滝巡りブログ」として残し、カメラを始めて約10年分の資産をホームページにまとめようと考えています。

滝が630本、ダムと池で400箇所、これだけでも1000ページになりますので、1年ではムリですが、少しづつ充実させていく予定です。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


吉備の国放浪記
http://cantam.daynight.jp/


吉備の国滝巡り


吉備の国ダム巡り




ホームページの滝ページ見本:横野滝

こんな感じになる予定です。またこのホームページは、スマホでも辛うじて読めるような設計にしていますので、よろしければご利用下さい。

スマホ表示につきましては iPhone5S での確認しか出来ておりませんので、不具合とかご希望がありましたら教えていただければ幸いです。


スポンサーリンク


2017-01-01 02:36 | カテゴリ:未分類 |     コメント(2) 記事の編集】 

岡山県 奈義町 滝山登山道駐車場への道は封鎖されました

IMG_3304_1200_20161206234634197.jpg



奈義町の滝山登山道への駐車場に至るオフロードの道は、フェンスに施錠がされていて駐車場に到達できないという情報を頂きました。

奈義町役場に確認しましたところ、2016年10月からということですが、どうやら本当のようです。したがって滝山登山道への駐車場へ行くことは出来なくなりました。ということは、滝山の滝に行くためには那岐山の山頂から滝山山頂まで縦走して、そこから滝まで降りてこなくてはいけません。
所要時間は、私の実績から試算すると滝まで行って帰るのは、歩くだけで8時間はかかりそうです(那岐山第三駐車場~那岐山~滝山頂上の往復が6時間でした)。


上の案内板は11月4日に撮影した那岐山登山口にあったものです。この時点では訂正がなされていません。さらに、観光協会の奈義観光 pdf などの訂正や、役場HPでのお知らせなどはありません。那岐池の傍に案内板を立てたとか、那岐山の山頂に案内を置いているとかおっしゃっていましたが、ちょっと。。。


map_takiyama.jpg


そもそも滝山駐車場まで行くためには、自衛隊の演習地を突っ切らないといけません。上のマップでグレーのところが自衛隊の演習地だと思われます。演習地の入口にはフェンスはあるのですが、演習のないときは好意で施錠されていませんでした。しかし、とうとう施錠されてしまったようです。

その理由の一つは、道に迷って演習地の中をうろうろしてしまう人が多いということのようです。確かに一旦演習地に入ってしまうと樹海のような感じなのか、道はさっぱりわからなくなりますので、迷ってしまう人が多いというのはうなづけます。

わたしもこのときはちょっとやばかったです。
http://cantam.exblog.jp/15148496/


DSCF2727_0600.jpg




スポンサーリンク


2016-12-07 00:11 | カテゴリ:未分類 |     コメント(4) 記事の編集】 
月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

グレーチャート